日経225先物は、少ない証拠金で大きな利益が狙える!

 日経225miniなら6万円から10万円の証拠金で、日経平均の100倍の取引が行えます。

 たとえば、日経平均が1万円の時に、100万円の取引が行えることになり、日経平均が10円動くだけで1000円の利益が得られることになります。

 もちろん、100倍なのは利益だけでなく、損失も同様ですが、パターントレードではリスクを管理しながら大きなリターンを狙える投資方法です。

★★★ 証券ディーラーの隠し技 ★★★
山本伸一の日経225先物パターントレード





タグ:日経225先物
posted by CaseStudy225 at 18:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経225先物は、トレンドを追いかければ良い!

 日経225先物では、比較的トレンドが発生しやすいため、上がると思ったら「買い」、下がると思ったら「売り」で、大きな利益を得ることができます。

 なお、パターントレードは、週足、月足でトレンドを確認するだけで大きなリターンを得ることができることができる投資方法です。

★★★ 証券ディーラーの隠し技 ★★★
山本伸一の日経225先物パターントレード





タグ:日経225先物
posted by CaseStudy225 at 18:17 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経225先物は、暴落市場でも儲かる!

 日経225先物の取引では、「買い」から入るだけでなく、「売り」から入れることがひとつのメリットです。

 つまり、下落相場でも「売り」から入って、さらに下がったところで「買い」を行うことで、利益を得ることができます。

 特に下落相場では「売り」が「売り」を呼ぶような状態が起きやすく、トレンドが変わった瞬間、垂直に近い下落が発生する事もしばしば見受けられます。

 そんな急落時には、現物株では静観するしかありませんが、日経225先物では、「急落時の売り」で大きく儲けることができます。

★★★ 証券ディーラーの隠し技 ★★★
山本伸一の日経225先物パターントレード





posted by CaseStudy225 at 18:16 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経225先物は、現物株よりシンプル!

 現物株を取引しようとしたら、星の数ほどある銘柄の中から取引する銘柄を決定する必要がありますが、日経225先物だったら、銘柄選択が不要なので現物株よりもシンプルに取引が行えます。

 さらに、日経225先物を使ったパターントレードでは、日経平均が上がるか下がるかだけに注目していればいいという非常にわかりやすい投資方法です。

 銘柄選びに労力をかける必要もなく、日経平均の動きだけに注目すればいいという、このパターントレードであれば、最小限の労力で最大限の利益が得られる事ができます。

★★★ 証券ディーラーの隠し技 ★★★
山本伸一の日経225先物パターントレード





タグ:日経225先物
posted by CaseStudy225 at 18:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。